さて11月に入り一段と寒くなってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

PNBではデンマークで焙煎されたコーヒー豆を仕入れ、美味しいドリップコーヒーを淹れておりますが、そんな本国デンマークではなんと雪がちらほらと降り始めたそうです。あったかいカフェに駆け込んで、美味しいホットコーヒーを飲むには最適の季節のようですね。

そんな寒い国デンマークではホットコーヒーだけではなく、ホットワインもよく飲まれます。

最近日本でもホットワインは有名で、クリスマスマーケットなどでは定番のドリンクになっています。そのほとんどがドイツのホットワインで、赤ワインにオレンジなどのフルーツと様々なスパイスをいれて煮込んで作られます。デンマークで飲まれるホットワインもそれに近いのですが、それに加えてレーズンと砕いたアーモンドも一緒に煮込みます。

甘いワインに浸ったレーズンとアーモンドも一緒にコップへ注ぎます。ホットワインを飲みながら、底に沈んだレーズンとアーモンドをスプーンですくって食べるスタイルで、ワインの甘みがしみ込んだレーズンが何とも言えず美味しいです!アーモンドのさくさく感とレーズンのじわじわ感に、甘いワインのコラボレーション。デンマーク人に初めて教えてもらったときの感動は忘れません!!とくにラムレーズンなどが好きな方にはとてもおすすめです。

そんなホットワインをデンマーク語では「Gløgg(グルッグ)」と呼びます。家族や友人との団らんが大好きなデンマーク人にとって、冬になると欠かせないドリンクです。PNBではそんなGløggをご提供しております。お仕事終わりに一人で、休日に大切な人と、、、ゆっくりとした時間をGløggを飲みながら過ごしにいらしてください。

Comment