10月28〜30日に中国・上海で行われたLujiazui Coffee Festival に参加してきました!Lujiazui とはエリアの名前で、オフィスが立ち並ぶ上海のビジネスエリア。おそらく「上海」で皆さんが1番に思い浮かぶあの場所です。そんな上海の絶景スポットで今回初めてコーヒーフェスティバルが行われました。

(上海 最高のロケーション)

(上海 最高のロケーション)

アウトドアな会場は、コーヒー関係の企業、上海に店を構えるカフェ、そしてアジア各国のカフェ/ロースタリーがブースを構え、試飲やデモンストレーションを行います。メインステージではフェスティバル期間中の3日間ラテアートトーナメントが行われたり、サブステージでは各店舗のパフォーマンスや夜はバンド演奏などがあり、スペシャリティコーヒーだけではない様々なスタイルのカフェが楽しめる内容になっていました。

海外のスペシャリティコーヒーとしては、台湾のGABEE、香港のCupping Room、マレーシアのArtisan Roastery、そして日本からPNB Coffeeが参加。海外勢のブースはなんとテイクアウトカップ!!!これが可愛すぎてとても気に入りました。上海人のクリエイティビティとスキルにびっくり!!

(海外から出店しているコーヒーショップ用のテイクアウトカップのかわいいブース)

(海外から出店しているコーヒーショップ用のテイクアウトカップのかわいいブース)

ここ2年で新しいコーヒーショップがオープンしているという上海。スペシャリティコーヒーはまだまだ認知度が低いという噂を聞いていたのですが、会場に遊びに来ていた方の多くはとても興味を持っているように感じました。もちろんエスプレッソベースのコーヒーが主流で、とくにラテアートは中国ではポピュラーのようですが、若い人を中心に少しずつスペシャリティコーヒーの認知度も上がっていくような気がします。

(目の前の川では観光客船がたくさん通っていました)

(目の前の川では観光客船がたくさん通っていました)

(今回は La Cabra Coffeeをサーブ。ゲイシャとケニアが人気でした。)

(今回は La Cabra Coffeeをサーブ。ゲイシャとケニアが人気でした。)

また上海の方はとてもフレンドリーで面白い方が多かったです。スペシャリティコーヒーという新しい風に対してとても興味深々で、話をすればするほど聞いてくださる方ばかりでした。逆にお客さまの方からたくさん質問してくれたり参加して本当によかったと思います。中国語が話せればもっともっとコミュニケーション取れたのにな、、と反省してますが、そこは勉強して次回に備えたいと思います!

(政治家の方もご来店。)

(政治家の方もご来店。)

(各店のスタンプを集めると景品がもらえるそう。子供達もたくさんいました。)

(各店のスタンプを集めると景品がもらえるそう。子供達もたくさんいました。)

明るくて、楽しくて、だれにでもフレンドリーな上海のお客さん。また何らかの形で関わっていこうと思います。

イベント後は招待してくれた COFFEE t&i や海外勢のみんなで上海の美味しいものをたくさん食べて来ました!中華料理って本当何食べても美味しいし、何よりみんなでシェアできるのが良いですよね。観光する時間が全くなかったので、観光とまた美味しいご飯食べに上海へ遊びに行きたいと思います。中国語教えてくださる方、上海の美味しいお店知ってるよって方、久々にPNBのコーヒーが飲みたいなって方、皆さまのご来店心よりお待ちしております。

(おいしい火鍋を囲んで。)

(おいしい火鍋を囲んで。)

(深夜までやっているコーヒーショップへお邪魔。)

(深夜までやっているコーヒーショップへお邪魔。)

Comment