以前、デンマーク料理ってなに?というブログにて、デンマークの朝食をご紹介しました。

その中でも、やっぱり定番なのが「ポリッジ」です。ポリッジは英語で、日本語に訳すと「おかゆ」になります。

日本ではお米を水で柔らかく煮たものですが、欧米ではお米のかわりにオーツ麦を使用して、ミルクと水で煮ます。朝食として食べるのが一般的ですが、ランチでもディナーでも1日中食べられれる、欧米では当たり前の食事の一つ。

そんなポリッジ、なかなか日本では浸透していませんが、去年の冬から小さなサイズでお店で出すようになりました。日本の方々の舌に合うかどうか、、、心配してましたが、「初めて食べたけど、美味しかった!!!」という声をたくさん頂き、もっと色んな人に食べてもらおう!ということで、この度バージョンアップしてお店に新登場!

1、まずは自家製ミックスベリーコンポートと自家製グラノーラがのった「クラシック」

「クラシック」と言うほど、とくに北欧では一般的なトッピングです。甘酸っぱいベリーとサクサクのグラノーラが出来たてほかほかのポリッジと相性ばつぐん!ポリッジ初めての方にぜひトライしていただきたいです。

2、秋の味覚リンゴのコンポートと自家製グラノーラがのった「アップル」

こちらもクラシックと並んで一般的。手作りのリンゴのコンポートとグラノーラをたっぷりのせて、酸味と甘みのバランスが最高です!クラシックに比べると見た目は地味ですが(笑)負けない美味しさです!

3、甘さを控えたヘルシーポリッジ「アサイー&チア」

クラシックもアップルも、手作りのコンポートをたっぷりのせる為、ポリッジと一緒に食べるとほどよい甘さになります。ただでさえ食物繊維が豊富でヘルシーなポリッジをもっともっとヘルシーにいただきたい方へ。ポリッジにアサイーパウダーとチアシードを混ぜ、アーモンドとバナナをトッピングしました。初めてポリッジを食べる方にとっては甘さが足りないかもしれません。ヘルシー志向の方へおすすめです。

北欧デンマークでは「GRØD」というポリッジ専門店が大ブーム中!昔から食べられてきたポリッジを、ちょっとおしゃれにヘルシーにトッピングして提供しているこのお店には、朝からデンマーク女子が駆けつけ、ひたすらカメラのシャッターを切る姿をたくさん見かけました(笑)。日本でいうと、おにぎり専門店とかそんな感じですかね(笑)。デンマークへ行ったらぜひいって欲しいお店の一つです!

お店で食べるのもいいですが、デンマーク女子はテイクアウトして公園でピクニックをよくしていました。秋になり、過ごしやすい気候の中でホカホカのポリッジを友達と食べるのもいいですよ!

ポリッジはとてもヘルシーな食べ物。食物繊維がとっても豊富で、ポリッジを毎日食べるだけでお腹の調子がよくなります。懐かしいポリッジが食べたい!初めてのポリッジが食べてみたい!お腹の調子をよくしたい!そんな皆様の為に、オーダーとってから1杯ずつ丁寧にお作りしますので、デンマークコーヒーを飲みながら、美味しいポリッジを食べて、デンマー気分を味わいにいらしてください!

 

 

Comment